1. ホーム
  2. 観光スポット
  3. 検索結果

観光スポット

一関・東山エリア

検索結果:54件該当しました。

三賢人像(大槻玄沢・大槻磐渓・大槻文彦) 一関・東山

大槻 玄沢(1757~1827)  一関藩医玄梁の長男で建部清庵の門弟。杉田玄白から蘭方医学を、前野良沢からオランダ語を学び、オランダ語の入門書「蘭学階梯」を著わしました。江戸にわが国初の蘭学塾「芝蘭堂」を開いた...

詳しく見る

旧沼田家武家住宅 一関・東山

江戸時代後期、一関藩家老職沼田家の住宅。約300年の歴史をもち、当時の武士の暮らしを垣間見ることができる貴重な建物です。

詳しく見る

田村神社 一関・東山

坂上田村麻呂を祀る神社。田村家が一関に常駐するようになった大正時代に、東京の田村屋敷から釣山公園に社殿を移しました。

詳しく見る

松尾芭蕉二夜庵跡 一関・東山

芭蕉が一関・平泉を訪れた際、泊まったと伝えられる磐井橋付近の金森邸。ここに2泊したことから「二夜庵」と呼ばれています。

詳しく見る

時の太鼓 一関・東山

江戸時代、幕府より特別待遇を受けて許された一関藩の時の太鼓。昼夜12時の時を告げてきましたが、現在は長昌寺に納められています。

詳しく見る

保性院廟厨子 一関・東山

祥雲寺に安置されている、県指定有形文化財の木造屋型厨子。伊達政宗の側室で宗勝の母・保性院の木像が安置され、桃山風の霊廟建築が見事です。

詳しく見る

世嬉の一酒の民俗文化博物館 一関・東山

昔ながらの酒づくりを紹介する施設。昔の農機具や生活器具も展示されているほか、島崎藤村をはじめ一関ゆかりの文学者を紹介する「文学の蔵」も併設しています。

詳しく見る

浦しま公園 一関・東山

一関藩主・田村家の迎賓館跡を利用した公園。池や橋、石灯籠がある純和風庭園には山茶花、山吹、南天など四季折々の草花や樹木が茂り、自然を満喫できるオアシスとなっています。

詳しく見る

ジャズ喫茶「ベイシー」 一関・東山

質の高いサウンドを求めて、全国のジャズファンが足を運ぶジャズ喫茶。あのカウント・ベイシーもJBLの社長も訪れた名店です。マスターが所有するレコードは全部で25トン。渡辺貞夫をはじめ多くの大物アーティストがこ...

詳しく見る

釣山公園 一関・東山

桜の名所として知られ、四季を通じて、市民の憩いの森として賑わっています。公園内には高平小五郎・野村純馬・長山遇得等の碑があり、先人達の偉業がしのばれる公園です。

詳しく見る

ページトップに戻る