1. ホーム
  2. 観光スポット
  3. 達谷窟 平泉の文化遺産

観光スポット

達谷窟 平泉の文化遺産

平泉町

検索テーマ:歴史 

延暦20年(801)、蝦夷平定に赴いた坂上田村麻呂が悪路王に討ち勝った記念に創建。京の清水の舞台を模し、108体の毘沙門天を祀りましたがその多くは焼失、現在の堂は昭和36年に再建されたものです。堂の西側岩壁に刻まれた岩面大佛は、本州最北の貴重な磨崖仏です。

基本情報

連絡先 別当達谷西光寺
所在地 岩手県西磐井郡平泉町平泉字北沢16
営業時間・定休日 【拝観時間】4月1日~11月23日:8:00~17:00、11月24日~3月31日8:00~16:30 ※季節により変動あり
電話番号 0191-46-4931
FAX番号 0191-46-4931
ホームページ http://www15.ocn.ne.jp/~iwaya/
料金 大人 300円、高校生 200円、小中学生 100円
交通アクセス
(JR・バス・徒歩)
一ノ関駅~平泉駅(7分)→タクシー10分
交通アクセス(車) 平泉前沢ICより車で約15分

周辺地図

前のページに戻る

ページトップに戻る